ほうれん草とえのきのかけそば
 
お献立
主食
お食事
昼食/夕食
調理方法
煮る・ゆでる

 

低インシュリンダイエットには欠かせない日本そば。まずは、ベーシックなかけそばをご紹介します。シンプルだけに、スペシャルなつゆの味がポイントです。砂糖を使わないめんつゆで食べる、そば本来のおいしさを実感して。


そばもよく吟味して、まず袋の裏の原材料をチェック。そばといってもつなぎに小麦粉が使われているものが多く、せっかくそばを選んでもGI値が高めに。そば粉100%と表示されたものなら安心。また、“十割そば”というのはそば粉100%の意味です。ゆでめんはすでにやわらかくなっているので、乾麺を使って硬めにゆであげて。

2人分
そば(乾めん) 140g
ほうれん草 90g
えのき 50g
ねぎのみじん切り 適宣
めんつゆ 700cc
     
   

1.

そばはゆで、温めためんつゆをかけ、ゆでたほうれん草、ゆでたえのき、ねぎを添える。

   

2.

※「砂糖を使わないめんつゆ」の作り方は別途レシピ参照

   
閉じる         検索TOP
 

HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.