EvryBody NiceBody
エブリバディ・ナイスバディについて TOP DIET メルマガ
Melmaga Menu
[2004/07/15] Vol.22
[2004/07/01] Vol.21
[2004/06/17] Vol.20
[2004/06/03] Vol.19
[2004/05/20] Vol.18
[2004/05/06] Vol.17
[2004/04/22] Vol.16
[2004/04/08] Vol.15
[2004/03/25] Vol.14
[2004/03/11] Vol.13
[2004/02/26] Vol.12
[2004/02/12] Vol.11
[2004/01/29] Vol.10
[2004/01/15] Vol.09
[2003/12/21] Vol.08
[2003/12/04] Vol.07
[2003/11/20] Vol.06
[2003/11/06] Vol.05
[2003/10/23] Vol.04
[2003/10/09] Vol.03
[2003/09/25] Vol.02
[2003/09/11] Vol.01
エブリバディ・ナイスバディ通信
低インシュリンダイエットの本家本元!
永田先生による低インシュリンダイエットの説明やアドバイス、レシピ紹介やダイエットこぼれ話などを発信します!
他にも新陳代謝アップの方法など、うれしい情報イッパイです♪
 

エブリバディ★ナイスバディ通信 バックナンバー

 
────────────────────────────────────
 ■□                     □■  (VOL.7)
 □■   エブリバディ・ナイスバディ通信   ■□          
 ■□    http://www.nice-body.jp/      □■    2003/12/4
────────────────────────────────────

 いよいよ12月に突入!
 エブリバディ・ナイスバディ通信♪ 第7号の配信でーす!!
 
 クリスマスに忘年会!!
 ダイエット中にはキビシイ季節です。
 くれぐれも暴飲暴食には注意ですよ〜
 
===◆◇================================================================

 〜もくじ〜

 ♪GI値とダイエット

 ♪がんばらない運動をしよう―Part1―

 ♪希子さんのダイエット奮戦記 VOL.7 o(≧∇≦o)ファイト〜☆

================================================================◇◆===

 ♪GI値とダイエット 
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ダイエット中の人には油断大敵の季節!
 外食が増えるこの季節だからこそ
 「GI値」のこと知っているのと知らないのでは
 雲泥の差!!ですよ〜

 今回は、ナガティの「低インシュリンダイエット」の基礎となる
 「GI値」についてお勉強しましょうね!
 

┏ ──────────────────────────────── ┓
  
  GI値とは!!

  
  GI値(グリセミック・インデックス)は、
  各食材に含まれる糖質によって血糖値が上って下がるまでの面積比を
  求めて数値化したもの。
  GI値が高い食品ほど血糖値が上がりやすく、
  低い食品ほど上がりにくいのです。
  
  太る原因は、食事後の血糖値上昇に伴うインシュリンの分泌量にあります。 
  今までのダイエット方法では、
  全てのカロリーを低くするために食事量を制限することによって、
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  血糖値の上昇を低く保ち、その結果インシュリンの分泌量も低くしてい
  たのです。

  でもこれでは脳内の中枢神経のバランスが崩れると共に、筋肉の減少や
  交感神経の働きが低下してしまうなど、基礎代謝などの代謝機能も衰え
  てしまうことになり、リバウンドの原因になってしまいます。 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  そこでナガティこと永田孝行先生は、GI値に注目して
  「低インシュリンダイエット」を考案したのです。

  低インシュリンダイエットのポイントは、
  “血糖値を急上昇させない食事をすること”で、
  その基準となるのが【GI値】です。

  ナガティ作成のGI値は、空腹時に食品を摂取後
  15分〜150分の血糖上昇率(ブドウ糖を100とした場合)により算出
  しています。


  数値が高いのは炭水化物(多糖類)で、特に砂糖(蔗糖)などの二糖類は
  一段と高くなります。
  しかしこれら糖類の中でも比較的GI値の低いものも含まれています。

  ですから同じ分量でも
  ◎GI値の低いものに替えて食べれば、食事量の制限は無く、

  ◎今までの食事量を減らさなくても血糖値の急上昇を防ぎ、

  ◎それに伴うインシュリンの分泌量も低く抑える事が出来るのです。

  ほとんどのカロリー計算法は食事量の増減で調整しますが、
  低インシュリンダイエットでは、ダイエット中だからといって無理に
  食事量を減らす必要はないのです!
  (だからといって、もちろん食べすぎはダメですよ!!)


  カロリー計算は分量によって算出したり、カロリーどうしを
  足すなどの面倒な計算をしなければなりませんでした。  
  GI値は、カロリーのように足したり、引いたりするものではないので、
  料理1品のGI値が出るわけではなく、各食材のGI値を個別に出して
  います。

  ですから、低インシュリンダイエットではGI値の高い食材が入った
  料理は避けたり、その食材の分量を少なくして食べればいいのです。


 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  血糖値を急上昇させない食品を選ぼう!!

 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  血糖値を急上昇させない食品とは、GI値が60以下の食品です。
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  GI値を大きく左右するのは、糖質(炭水化物)などで糖を多く含む
  ▼穀類、▼にんじん、▼ジャガイモ、▼お菓子、▼砂糖類などが
  GI値の高い食品です。

  GI値の高い食品も例えばこんな風にアレンジしてみて♪

  ▼白米飯
  ---->玄米飯や五穀米飯にしたり、白米飯にGI値の低いひじきなどの
     海藻を混ぜたりと・・・

  ▼食パン
  ---->ライ麦パンや全粒粉パンにしたり、カラット焼いてバターを
     薄く塗って牛乳と一緒に食べたり・・・

  ▼甘いお菓子
  ---->糖分の少ないお菓子にしたり、人工甘味料を使ったり・・・


  今までと同じ量を食べながら、食事内容をGI値の低いものに変えたり、
  高GI値+低GI値の組み合わせを工夫したりする!!

  カロリー計算のように分量を減らしてカロリーを低くするのではなく、
  分量を減らさないで内容を変えてGI値を低くする。

  カロリーは摂取前の計算値、GI値は摂取後の実測値で研究されています。

  これが低インシュリンダイエットの基本です! 



 ☆★☆=====================================================☆★☆

  GI値とインシュリンについて詳しく知りたい方は、ここを見てね!

   ▼低インシュリンダイエット
  http://www.nice-body.jp/diet/insulin_diet/insulin_diet.html


  玄米が苦手な方も!お料理が面倒な方も!
  簡単でおいしいおかゆあります♪
   ▼玄米とサツマイモのごま風味おかゆ
  http://www.nice-body.jp/diet/cooking/recipe.php?season=autumn&no=1

 ☆★☆=====================================================☆★☆

┗ ──────────────────────────────── ┛

================================================================◇◆===

 ♪がんばらない運動をしよう―Part1―
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 ダイエットをしていてつらいのが
 やっぱり「食事」と「運動」ですよね?!

 食事は低インシュリンダイエットで我慢しなくてすむとしても
 「運動」は???

 もちろん運動の主な目的は
 ┏
  血糖値上昇後のインシュリン感受性を高める
                      ┛
 つまり少量のインシュリンで、
 ちゃんと血糖値を下げてくれるようにすること、
 だから運動ができないような人でも低インシュリンダイエットは
 運動をするのと同じ効果があります。


 だけど運動の効果はそれだけじゃなく、
 体力づくりや代謝を高めるなどなど…
 だから更にダイエット効果も上げることができるのです。

 そう、誰だって、ダイエットの効果を上げるには、
 運動をした方がいいのはわかってるけど
 続けるのはつらいですよね!!

 これって、運動=つらい(>。☆)という思い込みがあるのと
 いきなり無理な目標を立てて、ハードなことをやろうとするから
 続かないんですって・・・



 運動の目的はカロリーの消費ではなくて
 筋肉を減らさないことでもある!!


 運動の目的は、
 エネルギーの消費よりも筋肉をつけて代謝を高めることと
 インシュリンの感受性を高めることだったよね…


 仮にカロリーで説明すると、バナナ約1本分のエネルギー(86kcal)を
 運動で消費する場合、約30分のウォーキングが必要といわれていますが、
 基礎代謝1200kcalの人が、運動で代謝を10%アップすれば、計算上では
 何もしなくても120kcalが自動的に消費されることになるのです。


 毎日、ちょっとした運動をたった1分間続けるだけでも
 何もしないのに比べれば大きな差!
 今まで何もしていなかった人が、いきなり毎日20分も
 ジョギングしようなんて思っても無理なのはあたり前・・・
 誰だって今までの生活習慣をがらりと変えるのは大変です。

 まとまった運動を週に1回だけする程度なら、毎日の生活の中で
 こまめに身体を動かして、運動量を増やした方が
 効率的に体脂肪を減らすことができるのです!


 ★身体を大きく動かしたり、背伸びをする! 
 ★エスカレーターを使わずに階段を使う!
 ★歩く時にいつもより早足で!

 これだったらできるでしょ(~▽~@)♪♪♪


 運動も食事と同じように、無理は禁物!!
 自分でできることからまずはスタートしましょう!


 ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

 こんなに沢山の種類が一度に摂れるの、はじめてでしょ?
 35種類の成分がバランスよく凝縮されたナガティオリジナルサプリメント
 ▼「Met Up」2.5g×60包 \9,300
  http://www.nice-body.jp/health/met_up/met_up.html

 ちょっとした運動で代謝アップ!
 ▼エクササイズ
  http://www.nice-body.jp/books/books.html#A4

================================================================◇◆===

 ♪希子さんのダイエット奮戦記 o(≧∇≦o)ファイト〜☆
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 希子でーす。
 あれよあれよという間に今年も残り1ヶ月をきっちゃいましたね!
 何だかこれといった効果のでないまま
 また年を越してしまいそうな気配・・・

 ナガティの10daysポイントダイエットを実践して
 効果があったというお便りもいただく中
 肝心な私、希子の効果のほどは・・・

 ナガティからは、見た目の効果やサイズダウンを気にしないで
 毎日の生活の中でのちょっとした変化でいいんだよ!!
 とのお言葉をいただきながら頑張っているのですが・・・

 ちょっとした変化・・・??
 かどうかわからないのですが、
 お肉のかたまりが少しやわらかくなってきたみたい・・・
 マッサージしていると、今まではかたまりでしかなかったお肉が
 プニョプニョになってきて、その中にブツブツした脂肪?みたいなものが、
 手に感じられるのです。
 お肉が分解された!!って感じ・・・
  
 このプニョプニョが締まってくれば、なんだか効果がでそうな
 気がするんだけど??
 どんなもんでしょうかね〜

 みなさんの成果やアドバイス、ぜひ希子にお便りくださいね!!

 また、エブリバディ・ナイスバディへのご質問も受け付けています!
 いただきましたお問合せには順次お答えしております!
 一般的な内容についてはQ&Aに随時アップさせていただきますので
 予めご了承ください。ハンドルネームもお書き添えくださいね!

 お気軽にどうぞ〜 (^0^)σ info@nice-body.jp お待ちしています♪

 
 ⇒希子もオススメ★☆☆
  「Met Up」2.5g×60包 \9,300
  http://www.nice-body.jp/health/met_up/met_up.html
  お通じがよくなるかも(~▽~@)

  「スーパー玄米」150g×2袋 \4,800 
  http://www.nice-body.jp/health/s_brown/genmai.html
  味は…きな粉のような、香ばしい味でおいしいです♪

 ※クレジットカードがご利用いただけるようになりました!

-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-

 次回の、エブリバディ・ナイスバディ通信は、
 「♪低インシュリンダイエットの裏技―Part1―」
 「♪がんばらない運動をしよう―Part2―」
                     ・・・どうぞお楽しみに!

------------------------------------------------------------------------
  このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
  発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000116730.htm
------------------------------------------------------------------------
────────────────────────────────────
 【発 行:エブリバディ・ナイスバディ事務局】http://www.nice-body.jp/
   ≪お 問 合 せ≫ info@nice-bodey.jp
   ※解除後はプレゼントキャンペーンなどの対象外になります。
   ※こちらのメールマガジンは等幅フォントで最適にご覧になれます。
────────────────────────────────────
    Copyright(C)2003 Core Planning Co.,Ltd. Allrighs reserved.
 エブリバディ・ナイスバディ通信に掲載された記事の無断転載を禁じます 
 


HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.