EvryBody NiceBody
エブリバディ・ナイスバディについて TOP DIET メルマガ
Melmaga Menu
[2004/07/15] Vol.22
[2004/07/01] Vol.21
[2004/06/17] Vol.20
[2004/06/03] Vol.19
[2004/05/20] Vol.18
[2004/05/06] Vol.17
[2004/04/22] Vol.16
[2004/04/08] Vol.15
[2004/03/25] Vol.14
[2004/03/11] Vol.13
[2004/02/26] Vol.12
[2004/02/12] Vol.11
[2004/01/29] Vol.10
[2004/01/15] Vol.09
[2003/12/21] Vol.08
[2003/12/04] Vol.07
[2003/11/20] Vol.06
[2003/11/06] Vol.05
[2003/10/23] Vol.04
[2003/10/09] Vol.03
[2003/09/25] Vol.02
[2003/09/11] Vol.01
エブリバディ・ナイスバディ通信
低インシュリンダイエットの本家本元!
永田先生による低インシュリンダイエットの説明やアドバイス、レシピ紹介やダイエットこぼれ話などを発信します!
他にも新陳代謝アップの方法など、うれしい情報イッパイです♪
 

エブリバディ★ナイスバディ通信 バックナンバー

 
──────────────────────────────────────
 ■□                     □■  (VOL.4)
 □■   エブリバディ・ナイスバディ通信   ■□          
 ■□    http://www.nice-body.jp/      □■    2003/10/23
──────────────────────────────────────

 秋真っ盛り!
 エブリバディ・ナイスバディ通信♪ 第4号の配信でーす!!
 北の方ではすでに初雪のニュースもちらほら・・・
 朝晩は寒くなりましたよね!
 体調を崩さないようにみなさん注意してくださいね!!
 それでは本日のメニューです。


===◆◇================================================================

 〜もくじ〜

 ♪血糖値とインシュリンについて

 ♪代謝が落ちる原因・・・

 ♪希子さんのダイエット奮戦記 VOL.4 o(≧∇≦o)ファイト〜☆

================================================================◇◆===

 ♪血糖値とインシュリンについて 
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 さてさて、今回は血糖値とインシュリンについてです。
 
 「インシュリン」と聞けば
 みなさんすぐに「低インシュリンダイエット!」を思い浮かべるでしょ?!
 でもちょっと待って・・・
 
 そもそも血糖値やインシュリンって何なの???

 まずその辺のところから
 「低インシュリンダイエット!」の本家本元!⇒“ナガティ!”に
  教えてもらいましょう☆☆☆


┏ ──────────────────────────────── ┓
  
 人間の身体は食べ物を食べることにより、血糖値が上がります。
 インシュリンは、
 血糖値の上昇を抑えて調整しながら体内にエネルギーを蓄える為のホルモン
 ==================================
 で、すい臓にあるランゲルハンス氏島(β細胞)というところで作られて分泌
 されます。


 肥満傾向の人は、通常よりこのインシュリンの働きが鈍く、常に多量の
  インシュリンを分泌している状態(異常値の場合は「インシュリン抵抗性」)
  なので、効率よくエネルギーを放出できなくなっています。

 つまり、通常なら少量のインシュリンで、食事で上昇した血糖値を
 下げることができるのですが、仮にインシュリン抵抗性がある場合には、
 通常のインシュリン量では反応しなくなるのです!

  血糖値の上昇は、同じ糖質でも
 「反応が急激な食材」 と 「比較的おだやかな食材」があります。

 ★★★--->ゆえに、出来る限り反応がおだやかな食材を選ぶと共に、
      食材の組み合わせによっておだやかになる条件をつくって
      あげれば良いことになります。
       それが『低インシュリンダイエット』の基礎になっています。

  また、血糖反応が急激な砂糖(ショ糖)を含む“甘いもの”には、
 ホルモンやビタミンとの深い関係があります。

 みなさんが大好きな甘いもの!!
 この甘いものにはこんな作用があったのです。
    ↓ ↓ ↓
 ◎甘いものの良いところ◎
  ・血糖値が上昇して“空腹感がなくなる”
  ・安堵効果をもたらす脳の中のセロトニンというホルモン分泌により
   “イライラが解消される” 
 
 しかし甘いものは吸収が早いので、食べると当然血糖値が急に上がります。
 そして、血糖値の上昇に伴ってインシュリンが分泌されるわけです。

(」゜ロ゜)」 ナント... 

 また、甘いものを分解して効率的にエネルギーに変えるには
 ビタミンB1が必要です。ビタミンB1は、別名「精神的ビタミン」といわれ、
 ビタミンB1が不足するとイライラの原因となってしまうのです。

 野菜不足などでビタミンB1が不足していると、
 イライラするので、また甘いものが欲しくなってしまいます (´ρ`)
 そして、セロトニンが分泌され満足するとビタミンB1が不足する・・・
 この繰り返しによって、そのうちに大量の甘いものを食べないと
 セロトニンが反応しなくなってしまいますxxx。

 イライラするからまた、甘いものを食べてしまう・・・という悪循環で
 絶えず血糖値は急上昇!!!
 またまた血糖値を下げるためにインシュリンが分泌される・・・
 
 血糖値の急上昇に伴って、当然インシュリンも多量に分泌されないと
  血糖値が下がらなくなってしまうのです。
 この状態がひどくなると、「インシュリン抵抗性」となり、
 いわゆる「糖尿病(2型)」の予備軍となってしまうわけです。

\( @o@;)/ タイヘン!... 

 今回は、甘いものを例に説明しましたが甘いものだけではありません!
 甘いものを食べない人も糖尿病(2型)予備軍になるのです。
 ===========================
 欧米人に比べて日本人の糖分摂取量は少ないのですが、
 糖尿病は増えています。

 何故か・・・??
 その原因の多くは炭水化物のせいです。
 
 ここで言う炭水化物とは主食であるご飯、パンや麺類などです。
 昔から主食は変わらないのに、
 何故、近年になって糖尿病は増えてきているのか・・・?

 例えて言うならば、昔は白米ではなく玄米を食べていました。
 玄米は白米に比べて栄養価は高いですが、食感が硬く食べ易いとは
  言えませんでした。
 それが徐々に改良され、近年は白米が主流となり、
 その他も食感がやわらかい食べ物の方が好まれる傾向となったわけです。

 やわらかい食べ物は特に日本人に好まれ、食べやすいという利点があり
 ますが、その分吸収が早く血糖値が上がりやすいのです。

 前回、説明したファーストフードがまさしくそうです。

 ★★★--->ゆっくり吸収される食べ物を選び、良く噛んで食べること!
      これが血糖値の急上昇を防ぎ、インシュリンの働きを正常に
      保つという低インシュリンダイエットの秘訣です!!


 ☆★☆=====================================================☆★☆

  血糖値とインシュリンについて詳しく知りたい方は、ここを見てね!

   ▼低インシュリンダイエット
  http://www.nice-body.jp/diet/insulin_diet/insulin_diet.html

 ☆★☆=====================================================☆★☆

┗ ──────────────────────────────── ┛

================================================================◇◆===

 ♪代謝が落ちる原因・・・
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 基礎代謝が高い人は太りにくってことがわかったけど
 みんなも代謝のいい身体になりたいよね!

 そこで、ここポイント★!
 いくら頑張って代謝を高めようとしても
 代謝が落ちてしまう原因があるんです。
 
 この原因知っていないと努力が無駄に終わるかもーーー。
 
 今回は代謝が落ちる原因について探ってみましょう!!

 ┏- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄-┓
  代謝が落ちる原因◆その1
 ┗-_-_-_-_-_-_-_-_-┛

 1番目の原因は、悲しいかな年齢・・・(T-T) グスッ
 思春期までは急上昇!!していた基礎代謝は16歳〜18歳をピークに
 少しずつ下降していきます。

 これに加えて、年齢とともに活動量も減ってしまうので
 生活活動代謝も落ちて、筋肉量も次第に減ってしまい、
 基礎代謝はますます落ちてしまうのです。

 だから・・
 30歳から代謝は目に見えて落ちてしまいます。
 
 やっぱり、年齢には勝てない・・・


 ┏- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄-┓
  代謝が落ちる原因◆その2
 ┗-_-_-_-_-_-_-_-_-┛

 2番目の原因は、みなさん要注意!!
 食事量を制限するダイエットです。

 食事の量を減らすと一時的に体重が減りやすくなりますが、
 それは体脂肪が減る前にまず最初に筋肉が減ってしまうからです。
 筋肉は脂肪より重たいですから、すぐに体重減少に反映されるのです。

 ※食事の量が少なくなると、身体が慣れて代謝機能を下げ、
 ※いわば省エネ状態になってしまうので
 ※ますますやせにくい身体になってしまうのです。( ̄□ ̄|||)がーーん!


 ┏- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄- ̄-┓
  代謝が落ちる原因◆その3
 ┗-_-_-_-_-_-_-_-_-┛

 3番目の原因は不規則な生活!
 
 夜更かしなどで生活が不規則となり、仕事にも影響を与えるような生活を
 していると、自律神経が乱れて、交感神経の働きが低下してしまうことも
 あります。

 自律神経とは、呼吸をしたり、心臓を動かす、胃や腸が食べ物を消化する
 といった生きるために必要な機能を自然にコントロールしている神経の
 ことです。日中、身体を活性化させる交感神経と、夕方から朝方にかけて
 身体を休息させる副交感神経からなっています。
 交感神経は、起床から約12時間ぐらい優位に働き、身体を活性化して熱を
 発散させたり脂肪の動員ホルモンのひとつであるノルアドレナリンを分泌
 させたりします。

 だから、昼間活動的な生活をして交感神経の働きを活発にさせていれば
 基礎代謝も高く、脂肪の燃焼も促進されるのです。

 ところが、学校や仕事の時間帯を中心とした食事と生活のリズムが乱れた
 りすると、起床しても交感神経が優位にならないで、12時間たっても
 副交感神経へ切り替わらなくなったりします!そうなると、日中に身体が
 活性化されないので、基礎代謝が下がってしまうのです。

〜〜   〜〜   〜〜   〜〜   〜〜   〜〜  〜〜   〜〜

 年齢については、自分でどうすることもできませんが
 『ライフスタイルに適った生活の維持』と『食事制限をしないダイエット!』
 これが、基礎代謝を落とすことなく健康的にやせる秘訣です!!
 
 食事量を変えずに食事内容を代えるという「低インシュリンダイエット」は
 実は、代謝が落ちないダイエット方法!!なのです。
 
 

 「代謝」をアップさせる、ナガティオリジナルサプリメント
  『Met Up』みなさん試してみてはいかが?
 ▼「Met Up」
  http://www.nice-body.jp/health/met_up/met_up.html

  代謝についてもっとよく知りたい人!
  ナガティの本「代謝アップダイエット」を読んでみて!
 ▼代謝アップダイエット
  http://www.nice-body.jp/books/books.html#A4

================================================================◇◆===

 ♪希子さんのダイエット奮戦記 o(≧∇≦o)ファイト〜☆
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 みなさんこんにちは!希子です。
 あっという間に寒くなりましたね〜
 肉布団というかキグルミを着ている?わりには
 寒さを感じてしまう今日この頃・・・

 やっぱり年齢と代謝の悪さのせい???……(o_ _)o コケッ

 代謝の悪さは昔から自分でもすご〜く実感しているのです。
 サウナに入っても周りの人はダラダラ汗をかいているのに
 私ときたらなかなか汗をかかない・・・
 汗がでてきたなー(*´ー`) と思っても、顔ばかり。
 お腹や腰のあたりを触ってみると冷たいんだよね〜

 これじゃいかん!!p(*^-^*)q がんばっ♪
 ってことで今年からアクアビクスをはじめたのですが
 あらまぁ不思議!!
 水の中にいて汗がでてくる・・・
 運動が苦手な人でも、水の中を歩いたり飛び跳ねたりするだけでOKだから
  おすすめですよ!!
 最近ではジムに通っている人も多いと思いますが、私的には色々なマシン
 を使った運動よりも現状では一番合っているみたい・・・?
 (でも、ここのところ仕事づくめで行けてない・・・グスン)
 
 本当は有酸素運動と筋肉をつけるための運動の両方を行うと効果があがる
 らしいのですが?!

 運動も大切だけど、あとはやっぱり食事かな!
 私の場合、考えてみれば代謝が落ちるようなことばかりしていたみたい・・・
 朝はコーヒー1杯で出かけ、へたをすればお昼も抜きで仕事!!
 そんなことを続けていたのだから、代謝が悪くなるのも当然だよね!!
 
 私は友達に『希子は仕事が忙しくなくなるとやせるよね!!』って
  言われるのです。
  本当は忙しければその分ヤセそうな気がするのだけど・・・
 忙しい時と、そうじゃない時!何が違うのかしら?
 そう考えると、忙しくない時は規則正しい生活をして、食事も3食きっちり
  ゆっくりと食べてる。
  
 当たり前のことなんだけど、これが私にはなかなか出来ない!
 低インシュリンダイエットにも挑戦しようとずーっと考えてはいるのですが
 現状の生活ではちょっと無理そう・・・
   こんなこといったらナガティに怒られるかも!?(((p(>o<)q))) キャッ
 せめても・・・ということで、毎朝時間がなくても前回ご紹介した玄米を粉に
  したものをお湯に溶いて飲むことだけは未だに続けています!!
 
 時間のない私でも続けられるという点から考えるとGoodですよ!
 飲むだけといえば、ナガティオリジナルサプリメント『Met Up』にも
 挑戦しようと思っています。
 効果のほどは今後の奮戦記を期待していてください!!
 

 ⇒希子もオススメ「スーパー玄米」150g×2袋 \4,800 
  http://www.nice-body.jp/health/s_brown/genmai.html
 

-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-/-*-

 次回の、エブリバディ・ナイスバディ通信は、
 「♪糖尿病!」
 「♪代謝のいい生活と悪い生活!」
                       ・・・どうぞお楽しみに!

------------------------------------------------------------------------
  このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
  発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000116730.htm
------------------------------------------------------------------------
────────────────────────────────────
 【発 行:エブリバディ・ナイスバディ事務局】http://www.nice-body.jp/
   ≪お 問 合 せ≫ info@nice-bodey.jp
   ※解除後はプレゼントキャンペーンなどの対象外になります。
   ※こちらのメールマガジンは等幅フォントで最適にご覧になれます。
────────────────────────────────────
    Copyright(C)2003 Core Planning Co.,Ltd. Allrighs reserved.
 エブリバディ・ナイスバディ通信に掲載された記事の無断転載を禁じます 
 


HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.