低インシュリンdiet 「お料理」レシピ 1分間 アイスダンベル 10days ライフ 身体の不調 バランス美容 お問合せ メルマガ コンテンツ TOP
Every Body Nice Body
★☆★☆秋から冬にかけては基礎代謝が高まる季節です!食欲の高まるこの時期に栄養があり、そしてダイエットにピッタリな低インシュリンダイエット!きっちり食べてしっかりきれいに・・・そんなあなたを応援するエブリバディ・ナイスバディです!!★☆★☆
contents
ウォームアップ&ダウン
1分間エクササイズ
お腹を鍛えるエクササイズ15
脚を鍛えるエクササイズ22
016 017 018 019
020 021 022 023
024 025 026 027
028 029 030 031
032 033 034 035
036 037    
胸を鍛えるエクササイズ11
背中を鍛えるエクササイズ15
肩を鍛えるエクササイズ10
腕を鍛えるエクササイズ15
有酸素エクササイズ12
エクササイズを行うにあたって
生活しながらエクササイズ
身体の不調を治す
Newエクササイズ
健康的に痩せよう
Columu
★Columu01★
☆Columu02☆
★Columu03★
1分間エクササイズ 脚を鍛えるエクササイズ22
017
サイド・レッグ・ランジ toois 左右で1回として各15回
ゆっくりと脚の内&外側を引き締める屈伸運動

両手を腰にあて、背筋をまっすぐに伸ばして立ちます。目線は前方に。

 

真横に、肩幅の2倍ぐらいに脚を開きながら下ろします。まっすぐ伸ばした脚の内側を意識するといいでしょう。

 

逆の脚も同様に行います。勢いをつけて脚を広げすぎると戻るときに身体のバランスが崩れてしまうので、ゆっくりと注意しながら行いましょう。

←脚をピッタリとくっつけ、まっすぐに背筋を伸ばします。

→曲げたほうのひざに重心をかけ、外側を意識したら元に戻します

←伸ばした脚の内側の筋肉を意識して力を入れ、ももの筋肉を鍛えます。

 

point

屈伸をする際は引き締めたい部分を意識!
普段あまり意識して使うことがない、脚の外側と内側の筋肉を鍛える運動です。曲げるほうの脚は外側の筋肉を意識して力を入れ、伸ばしたほうの脚は内側の筋肉を意識しましょう。脚を開く際は、肩幅の2倍程度に。

<<<016 018>>>

HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.