低インシュリンdiet 「お料理」レシピ 1分間 アイスダンベル 10days ライフ 身体の不調 バランス美容 お問合せ メルマガ コンテンツ TOP
Every Body Nice Body
★☆★☆秋から冬にかけては基礎代謝が高まる季節です!食欲の高まるこの時期に栄養があり、そしてダイエットにピッタリな低インシュリンダイエット!きっちり食べてしっかりきれいに・・・そんなあなたを応援するエブリバディ・ナイスバディです!!★☆★☆
永田式ダイエットの基礎
ナガティが提唱するリバウンドの無いダイエット法
代謝を高めることで、やせやすい体質をつくる代謝アップの3つのポイント
がんばらずにやせるナガティ理論3つの代謝基礎代謝の仕組み代謝が高まることで得られる効果
代謝が落ちる原因代謝を高める生活スタイル代謝は季節によって変化する目次へ
基礎代謝の仕組み
基礎代謝によるエネルギーは、脳や内臓などの身体のあらゆるところで使われていますが、その中で最も消費量が多いのが筋肉で、全体の約40%を占めています。
ナガティ理論では、体脂肪が少なくて筋肉量の多い身体を目標にします。
といっても、マッチョになろうというのではなく、無駄な体脂肪を引き締めようということです。
適度に筋肉がある身体は、見た目がいいだけでなく、基礎代謝が高く、太りにくい身体でもあるのです。

基礎代謝の高い人は、体脂肪が少なく、筋肉量が多いことが特徴です。
このタイプの人は、肌や髪がツヤツヤし、体力も十分で、食べた分のエネルギーがどんどん消費されるので、やせやすい「燃える」身体となっています。

反対に、基礎代謝の低い人は、体脂肪が多く、筋肉量が少ない省エネ」タイプといえます。
このタイプは、脂肪をため込んでしまいやすく、肌荒れ、冷え、むくみなどが出やすく、疲れやすいなどの症状を持っている人が多いでしょう。

基礎代謝を高めることで、細胞の生まれ変わり(新陳代謝)も早くなります。
人間の身体は、およそ60兆個という天文学的な数の細胞でできています。
その一つ一つの細胞が、生まれ変わりを繰り返しています。
生まれたての細胞はイキイキしていますが、やがて老化して機能が低下し、新しい細胞に取って代わられます。
こうした細胞の生まれ変わりは、身体の部位によってサイクルが異なります。
胃腸は5日、心臓は22日、皮膚は28日、筋肉と肝臓は60日、骨は90日。つまり、代謝機能が正常に働いていれば、人間の身体は3ヶ月で、全て新しく生まれ変わるのです。

ところが、代謝が悪くなると、細胞の生まれ変わるスピードが遅くなるため、老化した細胞がどんどん身体に蓄積されてしまいます。
すると身体の機能が低下し、例えば、肌や髪にハリやツヤがなくなったり、冷え性やむくみが出たり、疲れが取れないといった、さまざまな不調が現れてくるのです。


がんばらずにやせるナガティ理論 代謝が高まることで得られる効果
 

HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.