低インシュリンdiet 「お料理」レシピ 1分間 アイスダンベル 10days ライフ 身体の不調 バランス美容 お問合せ メルマガ コンテンツ TOP
Every Body Nice Body
★☆★☆秋から冬にかけては基礎代謝が高まる季節です!食欲の高まるこの時期に栄養があり、そしてダイエットにピッタリな低インシュリンダイエット!きっちり食べてしっかりきれいに・・・そんなあなたを応援するエブリバディ・ナイスバディです!!★☆★☆
contents
ウォームアップ&ダウン
1分間エクササイズ
お腹を鍛えるエクササイズ15
脚を鍛えるエクササイズ22
胸を鍛えるエクササイズ11
背中を鍛えるエクササイズ15
肩を鍛えるエクササイズ10
腕を鍛えるエクササイズ15
074 075 076 077
078 079 080 081
082 083 084 085
086 087 088  
有酸素エクササイズ12
エクササイズを行うにあたって
生活しながらエクササイズ
身体の不調を治す
Newエクササイズ
健康的に痩せよう
Columu
★Columu01★
☆Columu02☆
★Columu03★

1分間エクササイズ 腕を鍛えるエクササイズ15
075
オルタネイト・ダンベル・カール tools 左右で1回として15回
ひねりを加え、キレイな腕のラインを作るエクササイズ

ダンベルを両手に持ち、手の甲を外側に向けて身体に沿って下ろしておきます。胸を張り、視線は斜め下に向けましょう。

 

外側に向けていた左手の甲を、外側にひねりながら、手の平を上にして身体の真正面に引き上げます。肩にダンベルをそろえる感じで手の平を内側に。

 

左手を元の位置に戻し、右も同様に行い、あわてず、ゆっくりと確実に左右交互でひじの曲げ伸ばしを行います。

←脚は肩幅程度に軽く開き、ひざや背筋を伸ばして立ちます。

 

←顔は正面に向け、あごをややひきぎみにしておきます。
上体は動かさず、息を少しずつ吐きながらダンベルを持ち上げていきます。

 

point

腕をひねることで筋肉の内部にまで効く!
手を少しひねりながら腕を引き上げることで、腕の内部の筋肉まで引き締めます。左右交互に行うことでどちらも均等に鍛えられます。ゆっくりと息を吐きながらダンベルを上げたほうがより効果的なエクササイズになります!

<<<074 076>>>

HOME   運営者情報
Copyright©2003-2009 Core Planning Co.,Ltd. Allrighsreserved.